プレイ日記

#3【プレイ日記】FFタクティクス(PSP) 盗賊の砦〜残念無念また来週〜【テニプリ縛り】

FFタクティクス・テニプリ縛りアイキャッチ_3

ファイナルファンタジータクティクス(PSP版)・テニプリ縛りのプレイ日記です。

悠久より綿々と続く時の流れ。その中で幾多の歴史が作られてきた。

しかし「史実」と呼ばれるものの中には一体いくつの「真実」があるのだろうか。

遥か昔、大国イヴァリースを二分した「獅子戦争」。そこに2人の若者の姿があった。

後に獅子戦争を終結に導いたとされる英雄ディリータ。歴史上決して名が語られることの無かった若者ラムザ。

彼ら2人の生き様をとおして、歴史の影に葬られていった「真実」が明かされていく…。

ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争 | SQUARE ENIX

FFタクティクス・テニプリ縛りの説明はこちら

#3 イグーロス帰還

前回マンダリア平原で野良モンスターにエンカウントして見事ゲームオーバーしたわけだが、今回はエンカウントなしでイグーロスまで戻ってこれた。

FFタクティクス_テニプリ縛り#3_イグーロス帰還

なんか怒られた。

#3 盗賊の砦〜残念無念また来週〜

怒られついでに、盗賊倒してきてって言われた。

編成。

FFタクティクス_テニプリ縛り#3_編成1

今回はシーフと白魔道士がおおめ。白魔道士がケアルやリレイズやってくるのがかなりめんどくさい。しかもリレイズHP30とかで復活するんやで。こちとらフェニックスの尾HP1とかで復活してるってのに。

結果、レベル1が2人もいるんじゃ舐めプだった。

FFタクティクス_テニプリ縛り#3_1戦目死亡

2戦目編成。てづかin、きくまるout。残念無念またらいしゅ〜。

FFタクティクス_テニプリ縛り#3_編成2

ここでわたしは気づく。ここのステージのクリア条件が剣士ミルウーダを倒せ、なことに…。

ええ〜ってことは、まわりのシーフと白魔道士無視でいいってことやん!

ちょっと気楽になったのもつかの間、ミルウーダさんHP120くらいあるし、攻撃40くらいくらう。バリつよ。

FFタクティクス_テニプリ縛り#3_2戦目死亡

あえなく撃沈である。

3戦目。スタメンのリョーマ、ももちゃん、かおるちゃん、てづかで。

FFタクティクス_テニプリ縛り#3_編成3

1,2戦目よりはうまく立ち回れたけど、やっぱりシーフと白魔道士がうっとうしいし、それ以上にミルウーダさんは強いし、もう無理ぽ><

#4 次回予告

まったく勝てなくなった。どこかでレベル上げしようかな。



FFタクティクスをプレイしよう!

パッケージ版の購入はこちら

ダウンロード版の購入はこちら

©1997, 2007, 2015 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA